土日カードローン

プロミス増額審査電話はダメ!

プロミスを利用中に限度額が不足した場合、

  • 増額審査の希望を電話などで伝える
  • 別会社のカードローンを利用する

という2つの追加融資の方法があります。
安易にプロミスの増額審査を受けてしまう方もいますが、これは、絶対にしてはならないことです。
カードローンをしている方なら絶対に増額を希望しませんので、その理由について確認してみてはいかがでしょうか。

 

プロミスカードの限度額が減ることも!

 

まず、増額審査の基本的なことですが、審査の結果によっては、プロミスカードの限度額が減る場合もあります。
増額審査では、これまでのプロミスへの返済履歴が確認されるのはもちろん、

  • クレジットカードの返済
  • 携帯電話の料金支払い
  • その他のローンの増減

なども、大変厳しい基準でチェックされます。
プロミスに申込んだときよりも、信用状況が悪くなっていると、間違いなくプロミスカードの限度額が減ってしまいます。

 

増額審査の収入証明書で疑われることも?

 

また、プロミスの増額審査では、ほとんどの方が収入証明書の提出を求められています。
源泉徴収票や納税証明書のことですが、この書類を用意できない場合が危険です。
源泉徴収票などの用意ができないと、「ウソの収入で申込みをしたのでは?」と疑われてしまい、カードの利用停止になる場合があります。
確実に収入証明書の用意ができないなら、別会社のカードローンを利用するのがおすすめです。

 

プロミスカードの限度額を守る方法!

 

現在のプロミスの限度額を維持するためには、プロミス以外のカードローンを利用して、追加融資を受けるのがおすすめです。
カードの枚数が2枚となってしまいますが、プロミスの限度額が減らない、唯一の方法です。
増額審査に相当の自信がある場合でも、あえて増額審査を受けるメリットはありません。
危険な手続きにチャレンジしようという方もいるかもしれませんが、別会社のカードローンを利用するのがおすすめです。