土日カードローン

年末年始でも借りられる学生ローン!

まずはじめに、年末年始でも借りられる学生ローンはありますが、元旦から3日は、なかなか借入れするのが難しくなります。
基本的には、自動契約機が用意されている、大手の消費者金融、あるいは、銀行カードローンを学生ローンとして利用してください。
中小の学生ローン専門の金融機関では、銀行の営業に合わせて休業となっているケースがほとんどです。
年末年始でも借入ができないわけではありませんが、できるだけ早めに融資を受けておくことが重要です。

 

大手の消費者金融を学生ローンとして利用!

 

まず、大手の消費者金融を学生ローンとして利用すれば、年末は31日まで借りられるケースが多くなります。
プロミスやアコム、アイフルのような大手の金融機関を選び、できるだけ早めにカードの限度額を設定してもらってください。
カード発行さえ済ませておけば、提携ATMがあるコンビニまで行けば、限度額の範囲内で自由に借り入れできるようになります。
なお、ローンの申込みを親にバレたくないときは、インターネットから大手の消費者金融に申込みます。
インターネット申込みなら、自宅への郵送物がなくなりますので、申込みの事実が親にバレる危険性がなくなります。

 

高額な限度額を希望する学生なら!

 

年末年始にまとまったお金が必要な学生は、総量規制対象外の銀行のカードローンを学生ローンとして利用してください。
銀行のカードローンなら、年間のアルバイト収入の3分の1超も借りれます。
ただし、銀行によっては、年末年始が休みとなっているケースもありますので、バンクイックやレイクのような、大手の金融機関を選ぶのがおすすめです。

 

大手の金融機関なら学生証の提出は不要!

 

お金を借りるのが初めての学生にとっては、学生証を提出することに抵抗を感じると思います。
大手の消費者金融や銀行のカードローンなら、年末年始の営業もしてますし、学生証の提出なしで申込みが可能です。
運転免許証のような身分証明書さえあれば申し込めますので、早いうちにカードを作っておくことをおすすめします。