土日カードローン

土日カードローンに申し込むときの注意点

カードローンに申し込むのが土日の場合は、

 

 (1)銀行は休みであること
 (2)審査をする時間が短いこと

 

に注意しなければなりません。

 

とくに即日融資が必要なときは、審査結果が早く分かり、土日でもカード発行が受けられるカードローンでないといけません。

 

 

■土日は銀行がお休みです!

 

「土日は、銀行がお休み」ということは、皆さんもご存知だと思いますが、銀行がお休みのときは、

 

 振込での融資が受けられない

 

ことを意味します。

 

カードローン会社の中には、インターネットバンキングを活用して、土日の振込みができるケースもありますが、できないことがほとんどです。

 

そのため、土日にカードローンに申し込むときは、

 

 (1)
インターネットからの申込み

 

 (2)自動契約機でカード発行を受ける
 (3)提携ATMで現金の受け取り

 

という流れになるのが一般的です。

 

そのため、土日にお金を借りるときは、消費者金融か自動契約機の用意されている銀行ローンを選ぶことになります。

 

 

■土日は、営業時間が短い!

 

通常、審査はカードローン会社の営業時間内に行われますが、土日の場合は、その時間帯が短くなっていることが多いので注意してください。

 

たとえば、銀行カードローンの「バンクイック」の場合は、審査結果の連絡は9時〜21時(土・日・祝日は9時〜17時)迄ですので、土日の夕方以降の即日融資はできないことになります。

 

そのため、消費者金融の「プロミス」のように、土日・祝日に関係なく審査を9:00-21:00でしているようなサービスを選ぶ必要があります。

 

 

■早い決断が即日融資には必要!

 

どうしても今日中にお金を借りたいなら、申し込むかどうかを早めに決断してください。

 

申し込むと決めたら、申込みに必要な「運転免許証」を用意し、早めに審査を受けることが重要になります。

 

審査が早く終われば、その分だけ即日融資が成功しやすくなりますが、自分自身の決断が遅いとダメなことも多くなります。