土日カードローン

土日カードローンに申し込むときの注意点

カードローンに申し込むのが土日の場合は、

 

 (1)銀行は休みであること
 (2)審査をする時間が短いこと

 

に注意しなければなりません。

 

とくに即日融資が必要なときは、審査結果が早く分かり、土日でもカード発行が受けられるカードローンでないといけません。

 

 

■土日は銀行がお休みです!

 

「土日は、銀行がお休み」ということは、皆さんもご存知だと思いますが、銀行がお休みのときは、

 

 振込での融資が受けられない

 

ことを意味します。

 

カードローン会社の中には、インターネットバンキングを活用して、土日の振込みができるケースもありますが、できないことがほとんどです。

 

そのため、土日にカードローンに申し込むときは、

 

 (1)
インターネットからの申込み

 

 (2)自動契約機でカード発行を受ける
 (3)提携ATMで現金の受け取り

 

という流れになるのが一般的です。

 

そのため、土日にお金を借りるときは、消費者金融か自動契約機の用意されている銀行ローンを選ぶことになります。

 

 

■土日は、営業時間が短い!

 

通常、審査はカードローン会社の営業時間内に行われますが、土日の場合は、その時間帯が短くなっていることが多いので注意してください。

 

たとえば、銀行カードローンの「バンクイック」の場合は、審査結果の連絡は9時〜21時(土・日・祝日は9時〜17時)迄ですので、土日の夕方以降の即日融資はできないことになります。

 

そのため、消費者金融の「プロミス」のように、土日・祝日に関係なく審査を9:00-21:00でしているようなサービスを選ぶ必要があります。

 

 

■早い決断が即日融資には必要!

 

どうしても今日中にお金を借りたいなら、申し込むかどうかを早めに決断してください。

 

申し込むと決めたら、申込みに必要な「運転免許証」を用意し、早めに審査を受けることが重要になります。

 

審査が早く終われば、その分だけ即日融資が成功しやすくなりますが、自分自身の決断が遅いとダメなことも多くなります。

アコムは学生でも借りれますか?また、借りる際の必要書類は?

数年前までのキャッシングサービスの利率から、各社とも大幅に金利を下げたことが影響して、非常に多くの方がキャッシングを利用するようになっています。

 

その中でも、大手という安心感・三菱東京UFJフィナンシャル・グループという安心感で、アコムの利用を考える人が多いと思います。
また、このような便利なサービスを利用したいと考える方の中には、一般のサラリーマンなどだけでなく、主婦や学生などが含まれていることもあります。

 

主婦の場合は、仕事をしていない専業主婦の利用は断られてしまいますが、パートやアルバイトをしている方なら、「運転免許証」などの本人確認のできる書類があれば申し込むことができます。

 

これと同じように、たとえ学生であっても、アルバイトなどをしている方なら、アコムに申し込むことができます。

 

ただし、学生の中でも成人に達していない18歳あるいは19歳の学生は、残念ながら利用することができません。

 

アコムの貸付条件には、「20歳以上であること」と「安定した収入があること」が条件となっていますので、学生であっても未成年者の場合は、利用できないことになっています。

 

このときに、申込みをするにあたって必要になる書類に「運転免許証」がありますが、学生の場合、運転免許証の交付をまだ受けていないケースがあると思います。

 

その場合は、他の方と同様に、本人確認ができるための「健康保険証」や「パスポート」などを用意すると良いでしょう。

 

このときに、運転免許証に記載されている住所と、現住所が異なるときには、電気・ガス・水道などの公共料金の領収書などを合わせて用意しておく必要があります。

 

また、公共料金の領収証などを用意すれば、最寄りの警察署で簡単に住所変更ができますので、住所変更をしてから申し込んでも良いでしょう。

 

また、学生がしているアルバイトであっても、知人の子の家庭教師などをしている場合で、申告をしていないケースなど、あると思います。

 

その場合は、給料明細なども発行されていないことが多いと思いますので、アコムに申し込めない可能性もあります。

 

家庭教師先のご両親に、明細書を書いてもらうか、税務署に行って確定申告をすることで、アコムの利用ができるようになります。

 

しかし、何れの場合においても、学生であることを理由に不利に扱われるようなことは、一切ありません。

 

また、社会人と同じ基準で審査がされるものと思われますので、アルバイトをしている学生さんが利用するのも良いと思います。

 

パート勤めでも気軽に借り入れ出来るカードローンはこちら!